美容整形をしたおかげで自分を肯定できるようになりました。

私の顔には大きなホクロが一つあります。そのことがずっと私のコンプレックスでした。小さい頃はホクロをからかわれたこともありました。大人になってからは、人の容姿を笑うような失礼な人は私の周りにはいませんでしたが、どうせみんな私のホクロが気になって仕方ないんだろうなと勝手にいじけたような気持ちになってしまうこともありました。自分自身を否定するよう仕向けてくるのがコンプレックスというものです。このコンプレックスがあるかぎり、私は一生幸せなになれないんだろうなと悩むこともありました。

だから、思い切って美容整形をすることにしたのです。私の中からコンプレックを取り除き、自分自身に自信を持って生きていくためには、美容整形をするしかないと思ったのです。このホクロをとれば、私はきっと生まれ変われるはず。そんな期待をもって、美容整形の手術を受けることにしました。

そして、美容整形は大成功を収めることができました!私の顔に大きく居座っていたホクロは跡形もなく消え失せました。そして、自分が結構美人であるかもしれないなどと思ってしまような、心のゆとりを手に入れることもできました。整形手術をする前は、自分の容姿に自信をもったことなど一度もありませんでした。でも今は違います。鏡の前で自分の顔を見ていて溜息をつきたくなるようことはありません。なんだか本当に生まれ変わったような快活な気分で、自分の顔を見ることができるようになりました。コンプレックスが消えただけで、こんなに穏やかな気持ちになれるだなんて!手術して本当に良かったと思います。

コンプレックスを持っている女性は、それを取り除く努力をしましょう。コンプレックスと無縁の生活は本当に素晴らしいものですよ。コンプレックスからの脱出に成功すると、以前とは見違えたような自分と出会うことができます。この穏やかな自己肯定の気分をコンプレックスに悩む全ての女性にも是非味わってもらいたいです。