最近の脱毛サロンは誰でも通いやすくなりました

一昔前の脱毛施術というと、お金持ちの芸能人やモデルが通うものといった印象でした。当時は針を使った電気脱毛が主流で、ムダ毛の一本一本にアプローチをして激痛を伴いながら毛を処理していく方法だけでしたが、費用も時間もとてもかかるその方法自体は今でも残っています。というのも、痛みはありますが一番永久脱毛に近い脱毛方法で、施術した後はもうほとんど毛が生えてくることがありませんし、何よりも産毛や白髪も脱毛をするが可能なので、そういった毛を処理するために利用するかたがまだたくさんいます。

昨今脱毛サロンがブームになっているのは、医師免許を持っていないエステティシャンでも施術を行うことができる光脱毛が広まったからです。光脱毛というのは黒い毛の色に反応をして毛根にダメージを与え、毛を生えにくくするという脱毛方法で、脱毛サロンでの光脱毛は医療機関で行うことができる脱毛行為よりも威力自体は落ちるものの、痛みをほとんど伴うことなく、一度に広範囲の施術を短時間に行うことができます。

毛の生え変わる毛周期に合わせて二ヵ月から三ヶ月に一度施術する部位に光を照射します。それを繰り返していくことで徐々に毛の量が減っていくことになります。部位によって毛の濃さや毛周期が異なるので効果の表れかたに差はありますが、八回から十回程度繰り返すとほとんど自己処理が必要なくなる程度には毛がなくなります。

ただし、脱毛サロンでできるのはあくまでも除毛と抑毛です。毛根を完全になくしてしまうことは医療行為に当たってしまいますので、脱毛サロンでは毛根にダメージを与えることしかできないのです。ですので一般的に医療脱毛に比べると脱毛効果は劣ってしまうとされていますが、それでもほとんど気にならない程度の産毛にまで減らせるのであれば、充分満足の行く効果があると判断することができるでしょう。

何よりも光脱毛はその料金がかなり安いです。脱毛が初めてのかたでも気軽に挑戦できるようになったので、ムダ毛が気になるかたはぜひ挑戦してみてください。